Hotels in ロンドン塔 - Best hotel rooms with real hotel guest reviews in ロンドン塔

 
 
Recently booked in ロンドン
  • PAVILION HOTEL
  • Park Plaza Riverbank London
  • Berjaya Eden Park London Hotel
  • Mayflower Hotel
  • St. Pancras Renaissance London Hotel
  • Pembury Hotel
  • Dorsett Shepherds Bush
  • Commodore Hotel
  • Rydges Kensington London
  • Arora Hotel Heathrow
  • Pembridge Palace Hotel
  • The Re London Shoreditch
  • Saint Simeon Hotel
  • K+K George Hotel London
  • Clink 261 Hostel
  • The Kensington Close Hotel & Spa
  • Park Grand London Heathrow Gateway
  • 196 Bishopsgate
  • Copthorne Tara Hotel London Kensington
  • Radisson Blu Edwardian Sussex Hotel
  • Belushi s at Covent Garden
  • Adare Hotel
  • Dillons Hotel - B&B
  • CityStay Hotel
  • Ambassadors Hotel
  • Pembridge Palace Hotel
  • The Nadler Soho
  • The Cavendish London
  • Metro Hotel
  • Caesar Hotel
ロンドン塔付近のホテル1692件を全て表示
ロンドン塔付近で人気のあるホテル
 
[Find hotels on the map] Show hotels on the map

ロンドン塔を訪れる人の多くは、ここの不気味な歴史ツアーが目当てである。ロンドン塔はかつて牢獄および処刑場として使用された。アン・ブーリンが切り落とされた自分の頭を持って徘徊しているといううわさもあり、ロンドン塔がロンドンでも一番のツーリストアトラクションとなっている理由でもある。 ロンドン塔は900年以上も前に建てられた。最も有名なホワイトタワーが観光の目玉となっているが、ロンドン塔は実際は、3つの塔と2つの小塔の全5塔からなっている。歴史上、ここは処刑場以外の目的でも使用された。王家の宮殿だったこともあれば、楼閣、兵器庫、王家の造幣所、宝物館としても使用された。現在では、数多くある小部屋に重要な書類を保管しているほか、イギリスで最も重要な宝物の1つも保管している。 ここでは女王が議会の開会式に頂くインペリアルステートクラウンを始めとして、王冠が収められている。Sovereign Scepterに収められたCullian 1は世界最大のダイアモンドの1つだ。ロンドン塔は今でも、イギリスで一番確実に宝物を保管できる場所である。

歴史の中で塔は実行角以上の目的を務めている、それは王宮や要塞、工廠、ロイヤルミント、宝石の家をされています。今日では多くの小さな部屋で主に重要な書類を収容するが、それはまた、英国の最大の宝物の一つを収容する。イングランドの王冠は女王は、議会のオープニングで着用帝国州の王冠を含め、ここで閲覧することができます。ソブリンセプターに設定Cullian 1は、世界最大のダイヤモンドの一つです。ロンドン塔はロンドンで、イギリスのすべての中で最も安全な場所の一つとして元の場所を満たすために続けている。

Frequently visited destinations in イギリス
イギリスで行きたい場所
Top destinations around the world
別の目的地
Easytobook.com has an average review score of 4.7 out of 5 based on 4.518 reviews.

Please provide this reference number to our customer service center representative on request, so we can help you better