Hotels near ブロンクス動物園および野生動物保護パーク - Best deals & budget rates!

ブロンクス動物園および野生動物保護パークは全米でも最大の都市動物園ネットワーク。正式なオープンは1899年11月8日、絶滅の危機に瀕していたアメリカンバイソンの保護のために、ウィリアム・T・ホーナデイによって設立された。 初期には843種類の動物がいたが、今ではその数4,000あまり、265エーカーの敷地に世界中の動物を展示している。 ブロンクス動物園は、西半球では初めてユキヒョウの展示を行った動物園であり、1966年から1999年の間に82頭のユキヒョウがここで生まれている。 また、ブロンクス動物園は、表彰を受けたゴンゴーゴリラの森でも知られる。これは6.5エーカーのアフリカ雨林で、55種400体の動物が暮らしている。ここでは23頭のローランドゴリラが暮らし、北米でも最大で最も重要な繁殖グループを形成している。動物園のビジターは、野生動物保護パーク(WCP)内のどのアフリカ保護計画に、パークの入場料を費やすべきか、投票することができる。 そのほかの人気のアトラクションは次の通り。:• ヒマラヤ高地: 1エーカー内にユキヒョウ、レッドパンダ、マナヅル、ベニジュケイ(キジの一種)などの絶滅危惧種を展示 • ジャングルワールド: 37,000 平方フィートの敷地にアジア雨林を再現、99種780体の動物を展示している。

コンゴゴリラの森は、北米で最大かつ最も重要な繁殖グループの一つとなって23ローランドゴリラを備えています。決定する訪問者の投票は展示の入場料は、資金を供給するが野生動物保護パーク(WCPは)アフリカの保全プロジェクトを作成します。ブロンクス動物園の他の人気観光スポットが含まれます:•ヒマラヤ高地:訪問者が絶滅危惧種ユキヒョウ、レッサーパンダ、マナヅルクレーンTemminckのジュケイを(キジの一種)を参照してくださいすることができます1エーカー展示。 •JungleWorld:99種を表す780動物を備え、アジア熱帯雨林の37000平方フィートの再作成。

ブロンクス動物園および野生動物保護パーク付近で人気のあるホテル

ブロンクス動物園および野生動物保護パーク付近のホテル719件を全て表示
Easytobook.com has an average review score of 4.7 out of 5 based on 4.518 reviews.
Subscribe for Best Deals

Please provide this reference number to our customer service center representative on request, so we can help you better